作・千葉麻里絵  絵・目白花子
第042話 │ 2019.3.18 (月)

教えて麻里絵さん 拡大版 その14

単行本「日本酒に恋して」好評発売中! よろしくお願いします。

詳しくはこちら。

  

●教えて麻里絵さん 拡大版

 
 

◎オススメのお酒

 

「満寿泉」

貴醸酒 生酒 500ml

醸造元/株式会社桝田酒造店(富山県)

 

 貴醸酒とは仕込みに水ではなく酒を使った贅沢な日本酒です。

蜜のような上品な甘みが持ち味。甘いのにすっきりとした余韻が残る

味わいです。カカオニブ(カカオ豆を焙煎して砕いたもの)との

ペアリングで持ち味が何倍も上がります。

 

麻里絵ポイント●

とくとくとくと注ぐと、黄金色に輝くトロッとしたテクスチャー。口に含むと高級感のある

口どけの良いショコラのような味わいが広がります。貴醸酒のもつ艶やかな甘味と時間がもたらす

熟成香のカカオのようなフレーバーが合わさり、それはまるで大人のデザート。

カカオニブと組み合わせてショコラ感に奥行きを、ミントを合わせてチョコミント風にしても楽しめます。

 
 

◎オススメの飲食店

  

 「炭焼き とりいち」

 

40年以上前から営業をしている、老舗の居心地のいい酒場です。

JR西大井駅から徒歩で4分。大井町駅からは東急バスで10分程の西大井二丁目バス停そば。

大きなカウンターで、もつ焼きと煮込みを食べながらゆっくりと楽しむのがオススメ。

そして絶品の本マグロと鯨が人気。奥飛騨の猟師さんから届く、鹿やイノシシなどジビエ料理もいただけます。

 

大将の阿部さんが作る料理は独創的で、

この店にしかない料理も多数。安くて美味しいものが食べたければ迷わずここへ。

テーブル席をご希望の方と週末に来店される方は、ご予約をお願いします。

 
大将 阿部一将

●麻里絵さんのワンポイント

実はあまり紹介したくなかったお店です。というのは私がお休みの時に1人でベロベロに酔ってリラックスできる

居心地がいいお店だからです(笑) ここの好きなポイントはたくさんありすぎて困りますが、まずはお料理の幅。

鯨をはじめとした魚介類の刺身がどれも鮮度が良くて美味しい。このベースがあってからの、羊を使ったカレーや

パクチーと生ハムのなめろう。イノシシなどのジビエや、魚とスパイスを組み合わせたエスニック料理など。

さらには自家製ラーメンがあったりと細かいセンスに溢れたメニュー構成がよだれもの。

 

そのメニューを見ながら次は何を食べようかと、悩みながら大将のおまかせで日本酒を飲む時間が大好き。

チェイサー代わりに「生の果物を搾ったサワー」を飲むのが私のお気に入り。かぼす、ヘベスといった果物を

ふんだんに使ってます。気付いたら気持ちよくなっているのに、お財布にも人にも優しいお店です。

 
※メニューは毎日変わります。

●とりいち

〒140-0015 東京都品川区西大井2−17−18

電話:03-3777-5013

営業時間 月~土 17:00~23:00 (LO22:30)

日曜定休、他不定休あり

詳しくはこちら。

 

毎月2話更新

前の話へ 次の話へ
作品紹介ページへもどる
人気ランキングをみる ホーム